楽をしてもクロウクロウ

おたくとかおたくとかおたくだったり写真だったりやりたい放題よ!

こっちは違う本バトン  

ミクシでは違うのでしたがこっちはこれで。
内容ダブり大いにあると思いますが暇つぶしにwwwww
いや、今日お休みなもので^^
クリームチーズ入りアイス食ったら何かお腹痛くなってきましたよー……ぐへ…


本バトン

1今読んでる本は?
ドグラ・マグラ(上)/夢野久作
暗黒館の殺人(1)/綾辻行人

まじトロトロスピードで読んでます。
暗黒館は文庫で買い揃えたので4巻もありますで~

2小学生の時はまった作家は?
最早タイトルを忘れてしまったのだけど江戸川乱歩。
ほんと怖かった、何この挿絵ってくらい怖い挿絵入っててただのホラーだと思ってたんだけど何か興味惹かれて読んでました。
でも今の年齢になってから読んだ方が面白いね^^
余談ですが台風の凄い夜に寝れなくておばあちゃんの部屋で何故か人間椅子の映画やっててそれ見て怖くて余計寝れなくなったのもいい思い出。


3中学生の時はまった作家は?
京極夏彦
これはもう日々学校に本持って行ってて国語の教科書より分厚いもんだから先生に驚かれた思い出。
クラスの子にもこれ本なの?って聞かれたなあ…(笑)
中学まではほんと楽しい学校生活エンジョイしてたと思いますわ

4高校生の時はまった作家は?
引き続き京極せんせをよく読んでました。
あとここらへんで遅ればせながらブギーポップを読み始めたり。
ラノベは範囲外と思っていたけどこれは衝撃でした。今でもラノベなんてブギーポップくらいしか持ってません。

5大学生以上ではまった作家は?
これは今現在もという事になるので沢山いすぎますね。
長野まゆみや高田崇史、綾辻行人に島田荘司と無限大ですよ~~!

6現在オススメの本は?
それは読む人の感性なのでこれっていうのはないですけども……
ブギーポップシリーズはオススメしたいですね。
いろいろと考えさせられるものがあると思います。

あとは高里さんのドルチェ・ヴィスタシリーズと
森博嗣さんの女王シリーズ
この2つはゆるやかな時間の流れを感じる作品だなあと思います

7現在オススメの作家は?
ここはやっぱ京極さんを推しておくべきか^^

8すきなジャンル3つ  
ミステリ・ホラー・ファンタジー
かなあ…ファンタジーも物によるけども…

9思い出の絵本は?
タイトルが思い出せない…思い出せないけど凄く悲しい気持ちになった覚えはあります。
あとごんぎつねとはらぺこあおむしも凄く思い出に残ってます!
ごんぎつねは国語の授業でもやってあまりの結末に泣いてたくらいだよ…

10読んでいて大笑いしてしまった本は?
大笑いはほとんどしないんだけど下らねーー!と思ったのは蘇部健一の「六枚のとんかつ」
あっさり自分でもトリックが見破れるような話なんだけどほんとに馬鹿馬鹿しくて一種のコメディミステリとして読みました。なんだかんだろくとんシリーズ好きなんですね(笑)

11読んでいて泣いてしまった本は?
ドルチェ・ヴィスタシリーズの「左手をつないで」は気づいたらボロボロ泣いてました。


12読んでいて腹が立った本は?
腹は立たないけど倉坂鬼一郎の本に「は??」ってなった。
意味がよくわからなかった。

13読んでいて気持ち悪くなった本は?
後味が気持ち悪いという意味では「芙路魅」
表現がグロイなあっていうのは綾辻さんの殺人鬼シリーズかな。
あれ読みながらご飯はあんま食べたくないわなあ…

14本の中で、コレ食べたい!!と思ったものは?
食べたいはないけどQEDはカクテルがしょっちゅう出てくるのであれ見てるとそんなに美味しいなら飲んでみたいってなります。弱いけど!

15本の中でココ行きたい!!と思った場所は?
これもQEDなんですが七福神巡り、これはほんとに面白そうだったので!
旅するQEDも見てると凄く出かけたくなりますね~

16本の中ですきな登場人物とその本は?
京極堂シリーズ、あ、妖怪シリーズかな?の榎木津礼二郎!
探偵ものが好きで特に個性的な探偵が好きなんだけど榎木津はその中でも一番好きです!
もちろん他にも沢山好きなキャラはいるので書き切れませんがwww

17続編を出して欲しい!!(切実)な本は?
まだ全部読みきってはないんだけどもっとこのキャラでシリーズを、ならメルカトルとか館シリーズですかね。


18内容は別にして、この題名はうまいこと付けたな、と思うものは?
どれってーのはないけど森博嗣さんは毎回タイトルが逸脱してるなあと思いますよ

19おすすめの書店は?
オススメというより自分が行くってなると本の王国、流水書店、名駅付近のでかい本屋には行きます。
あとはも何よりも古本屋!!掘り出し物探すのが楽しくてしょうがないですよね!!!!!

20あの人は何を読んでるんだろう?な人にバトンを。
バトンやりたい人が持ってっちゃって下さいな^^
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rakurou.blog62.fc2.com/tb.php/2355-41686218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top